育児と子育てクチコミ情報満載の老舗ポータルサイト kosodate119ドットコム

お問い合わせ | 削除依頼


幼稚園での出来事の相談・共有板


*誹謗中傷投稿には、クールにスルーが大人の選択です。
新規発言一覧HOME
*コテ叩きは人生に余裕がない証しです。

プレ05保育幼稚小学中高18障育親親夫婦シン近所
働く健康介護性悩引越噂板またり素朴こころひといきチャット

▼関連発言

└◆361-4:Re:参観日で泣く子への先生の対応 [普段は] 06/25 05:29

[返信]
発言者: 普段は
発言日: 2013 06/25 05:29

たしかに親から離れると、気持ちが締まってがんばれるというのはあるかもし
れません。でも、参観している親に帰れとは、ちょっとびっくりです。

せっかく仕事の都合をつけて来てくれた親に帰るよう促す、連絡帳のフォロ
ーもないところは、気の回らない先生なんでしょうね。今回のことを、その後
どうでしたかと聞くのはいいと思うし、私はむしろ普段の保育が気になってし
まいます。時々、様子を聞く方がいいかも。

娘は参観日が嫌いで、卒園までそれは変わらなかったです。親に甘えたくな
ったというよりは、いつもと違う雰囲気が落ち着かなくて嫌だったみたい。そ
ういう時に対処してくださる先生もいたけれど、大体は放置でした。先生が声
をかけてくれた時でも、子供が泣きやんで楽しい気分になれるという感じでも
なかったですが、いたたまれなかった親の私にとっては救いでした。

卒園後、娘から名前の出る先生は、最終学年の担任ではなくやはり泣いた時
に声をかけてくれる等細やかに見てくださった先生ですね。

 




広告について プライバシーポリシー 利用規約 プレスリリース サイトマップ
Copyright © 1999-2016 kosodate119ドットコム All Rights Reserved.

CSS Template CSSデザインサンプル