育児と子育てクチコミ情報満載の老舗ポータルサイト kosodate119ドットコム

お問い合わせ | 削除依頼


小学生の子育て相談・共有板


*誹謗中傷投稿には、クールにスルーが大人の選択です。
新規発言一覧HOME
*コテ叩きは人生に余裕がない証しです。

プレ05保育幼稚小学中高18障育親親夫婦シン近所
働く健康介護性悩引越噂板またり素朴こころひといきチャット

▼関連発言

└◆3665-8:Re:冷たい先生たち [主です] 04/22 00:38
 ├◆3665-9:Re:Re:冷たい先生たち [頭悪るい] 04/22 11:39
 └◆3665-10:Re:Re:冷たい先生たち [2分] 04/23 03:44

[返信]
発言者: 主です
発言日: 2016 04/22 00:38

レスありがとうございます。
頂いた内容を読ませてもらいましたが、わからない事がありますので、教え
てください。

学校の先生は色々と仕事が多く、休み時間に子供たちと関わる時間がない事
はわかります。
その中で、2分で対処出来ないなら支援級で過ごす方が良いという事ですが、
息子に対処してもらうのに、他の子供を犠牲にするほど時間が必要と思わない
のです。
確かに息子は他の子供より出来ない事も多いです。トイレにいくことが出来
ず、まだおむつで過ごしています。もう小学生なので、他の子供と同じように
パンツで過ごさせたいのですが、先生から、おもらしの処理が大変たがらと言
われ、恥ずかしい思いを我慢して、おむつで通わせているのです。
おむつをしているので、おしっこやウンチをしてしまっても、教室や着てい
る服を汚す事はないので、先生に掃除などの手間をかけないはずです。
おむつに出たまま過ごすことに対しても、おもらししてしまったら、すぐに
対処してもらうのは申し訳ないですし、そこまでは望むのは悪いと思っていま
す。
2時間ごとにある、少し長めの休み時間に、保健室へおむつを替えにいくよう
に、息子に声をかけてくれたらよいのです。確かに先生が声をかけても、着替
えにいかない事が多いようです。息子は、休み時間は遊びたいという思いがあ
るのです。もし休み時間に着替えていなかったら、授業が始まった時に、もう
一度声をかけてくれたら、よいだけではないですか。
おむつ交換も、保健室の先生がしてくれれるので、先生に手間をかけること
にはならないですよね。それなら、他の子供と変わらず、息子に先生がとられ
る時間は、2分以内ですむのではないのですか。
まだ2年生になったばかりですし、1年生や2年生では、息子ほどではないです
が、他にもおもらししてしまう子供も多いですよね。そんな子供と同じように
対応してもらうだけですので、息子だけが特別お世話してもらうという事にな
らないと思うのですが。

息子が毎日笑顔で過ごすためには、今のままのやり方ではダメという事とは
、どういう事なのか、わからないのですが。
息子がトイレにいくことが出来るようになる方法を、恥をしのんでもう一度
、病院の先生に聞いたら、しばらくはトイレトレーニングはやめ、息子に優し
く接するように言われたので、それを行っているんです。
小学生でおむつをさせるのも恥ずかしいのに、「たくさん出たね」「新しい
おむつ、気持ちいいね」と、我慢して続けているのです。外出先では、他のお
母さんたちの冷たい視先を受け、恥ずかしい思いを我慢して。

ひどいいじめになったらどうするの。ということですが、まだ2年生なのに、
いじめとかはあるのですか。
確かに、学校や学童で、おむつにウンチやおしっこしたまま過ごす息子に対
して、からかいなどはあります。
そういう時に、からかいや意地悪をしない事や、友達には優しくすることを
伝え、教えていくことが、先生の役割ではないのですか。そうすれば、いじめ
などは起きないと思うのですが。

支援級では、他の子供から迷惑も受けるが、息子も迷惑をかけるので、お互
いさまということは、どういう事なのですか。
今の時点では、息子を支援級で過ごさせる事は考えていませんが、先生から
言われて、支援級で過ごす事になったとします。
他の子供たちに迷惑を受けるという事は、息子が他の子供から叩かれたり、
授業中、落ち着いて授業が受けられず、息子が落ち着いて授業を受ける事が出
来ない、などかと思いました。
でも息子が迷惑をかけるという事がわかりません。息子はおとなしい性格な
ので、他の子供を叩いたりする事はないですし、授業中も、立ち歩いたりする
事はなく、ちゃんと先生の話しを聞くことも出来ます。トイレにいけない事も
、おむつをしているので、他の子供たちに迷惑にはならないと思います。

色々と教えて頂きましたが、私の理解する力が弱くわからず、たくさんお聞
きする事になり申し訳ないのですが、教えてください。

 

[返信]
発言者: 頭悪るい
発言日: 2016 04/22 11:39

小学生で自分でトイレに行くことができずオムツということは、脳の発達に問
題があるわけですから支援級が適切だということ。

支援級は、主さんのお望み通りにやさしく個々に対応しますよ。
行かせないなら、主が付きっきりで世話すればいい。

 

[返信]
発言者: 2分
発言日: 2016 04/23 03:44

休み時間、先生は次の授業の用意、自分のトイレ休憩、他の先生との業務連絡
、何十枚ものテストの丸付け、提出物のチェック、プリントの作成など、雑用
がものすごく多いんです。

その合間を縫って生徒の相手をするんですが、生徒はたくさんいて、それぞ
れがいろんなことを言ってきます。

「先生、ここが分からないから教えて」「先生、○君が意地悪言うの、叱っ
て!」「先生、気分が悪い。吐きそう・・・」「先生、昨日のテレビ見た?」
「先生、お友達に嫌われちゃったかも。どうしたらいい?」「先生、次の体育
の時間って縄飛びいる?」「先生、宿題って何ページまで?」「先生、遊んで
」「先生、かまって」・・・休み時間のたびにクラスの生徒何十人もが、一斉
に先生のところに集まってきます。一人一人が言ってくることは2分ですんで
も、大勢が来ると大変です。うちの子も、勉強で分からないことがあっても、
先生は忙しくてなかなか質問できませんでした。

そんな中で毎日欠かさず優しく根気強く主さんのお子さんに声掛けするのっ
て、そんな簡単なことだと思います?

一日2分というのは、日常の些細な質問や雑談、親との話し合いの時間も全
部含めての2分です。それはほぼ「先生には何も期待するな」という意味です


私は先生に特別何かしてもらえるなんて思ったことはないです。それでも質
問に答えてもらったり、お腹が痛くて保健室に連れていってもらったり、うち
の子も一日平均2分くらいのお手間はとらせていたと思います。

 




広告について プライバシーポリシー 利用規約 プレスリリース サイトマップ
Copyright © 1999-2016 kosodate119ドットコム All Rights Reserved.

CSS Template CSSデザインサンプル