育児と子育てクチコミ情報満載の老舗ポータルサイト kosodate119ドットコム

お問い合わせ | 削除依頼


障害児を育てている保護者の方の相談・共有板


*誹謗中傷投稿には、クールにスルーが大人の選択です。
新規発言一覧HOME
*コテ叩きは人生に余裕がない証しです。

プレ05保育幼稚小学中高18障育親親夫婦シン近所
働く健康介護性悩引越噂板またり素朴こころひといきチャット

▼関連発言

└◆435-30:Re[2]:つづきのつづきのつづき [きょうだい] 06/15 22:42
 ├◆435-31:Re[3]:つづきのつづきのつづき [教訓] 06/15 22:54
 ├◆435-32:Re[3]:つづきのつづきのつづき [でもさー] 06/15 23:11
 ├◆435-35:Re[3]:つづきのつづきのつづき [この間の] 06/15 23:47
 │└◆435-36:Re[4]:つづきのつづきのつづき [ADHD] 06/15 23:50
 ├◆435-38:Re[3]:つづきのつづきのつづき [うん] 06/16 00:13
 └◆435-39:Re[3]:つづきのつづきのつづき [へー] 06/16 00:28

[返信]
発言者: きょうだい
発言日: 2016 06/15 22:42

弟がADHDなんだそうですよ。この方の弟くらいの年代であれば支援を適切に受
けてこれたか微妙な年齢ですよね。レスの文面や反論の仕方読むとかなりこじ
れて育ってしまったきょうだい児のようですね。

私の周りにも、障がい児を心底疎ましく思っているのはきょうだい児が多い
かもしれません。これは育ってきた環境によって大きく作用してしまいますか
ら。とはいえ、一番身近で接している家族が一番嫌っているのは辛いでしょう
ね。

 

[返信]
発言者: 教訓
発言日: 2016 06/15 22:54

うちも子どもたちがきょうだい同士でこの方のように憎しみあうことのないよ
う育っていければいいなと思います。

レスを読む限り、弟さんはかなり手が出ていたのでしょうね。転籍、もしく
は転校をしたのかもしれませんね。できればこの方の生い立ちやご両親がどの
ような対応をとってきたのか、そして、弟さんが今どのような生活を送ってい
るのか知りたいです。

でも、ずいぶんかたくなな気持ちのまま育っているようですから、他人に自
分の気持ちを打ち明ける事はこの先もきっとないのでしょうね。残念です。

きょうだい児の問題は難しいですね。

 

[返信]
発言者: でもさー
発言日: 2016 06/15 23:11

いくらきょうだい児だからって、あれはない。正義感という名のウップンばら
しでしかない。それに、子ども(しかも小学生)のトラブルで警察は動くわけな
い。動くとすれば児相じゃない?書く内容が幼稚すぎる。

まぁ、昔自分が言えなかったことをいってるんだろうけどね。自分の弟とあ
の部屋の子ども達は全く別人物なのに、昔を投影してしまうのだろうね。多分
無意識にね。

実はうちの子もとあるママから目の敵にされたことがあって。うちの子他害
は一切ないけど支援級ってだけで相当嫌われててさ。他のママ友に、相手のお
兄さんが障がいがあるって聞いて納得できた。

自分が苦労した分、障がい児に憎しみがいくらしくうちの子以外も相当言わ
れたわ。そうやって自分を保ってる感じかな。小さい頃の環境って大事だよね


 

[返信]
発言者: この間の
発言日: 2016 06/15 23:47

あず◯◯のスレに2度もレスつけてたじゃん。一つは消してるけど。

追いかけてまで辛口レスつけてさ、執拗で怖いと思った。

前にカサンドラ妻のスレに辛口レスつけてた人と同じニオイを感じた。

 

[返信]
発言者: ADHD
発言日: 2016 06/15 23:50

タソといい、WT○といい、ADHDのいる家族って正論ふりかざす人が

多いのね。

 

[返信]
発言者: うん
発言日: 2016 06/16 00:13

きょうだい児の問題は本当に難しいよね。親が頑張ったとしても、それがきょ
うだいに届かなかったら意味ないんだもん。で、結果としてこの人みたく障害
児が憎らしく思ったまま育つ場合もあるわけだし。

ただ、賠償がナンタラいう言葉見たらそこまで追い込む?と疑問だった。相
当弟が嫌いなんだな。

 

[返信]
発言者: へー
発言日: 2016 06/16 00:28

きょうだいだったんだ。よく障がい児の部屋に来てたから自分の子が障がい児
なのかと思ってた。

いやぁでもさぁ、多分弟君とは仲悪いよねきっと。我が家も兄弟同士で仲悪
くなったら泣くなー。

 




広告について プライバシーポリシー 利用規約 プレスリリース サイトマップ
Copyright © 1999-2016 kosodate119ドットコム All Rights Reserved.

CSS Template CSSデザインサンプル