育児と子育てクチコミ情報満載の老舗ポータルサイト kosodate119ドットコム

お問い合わせ | 削除依頼


障害児を育てている保護者の方の相談・共有板


*誹謗中傷投稿には、クールにスルーが大人の選択です。
新規発言一覧HOME
*コテ叩きは人生に余裕がない証しです。

プレ05保育幼稚小学中高18障育親親夫婦シン近所
働く健康介護性悩引越噂板またり素朴こころひといきチャット

▼関連発言

└◆456-92:Re:Re:続き [親次第] 10/09 17:05

[返信]
発言者: 親次第
発言日: 2017 10/09 17:05

結局のところ、薬以外の支援をせずに来た結果なのでしょうか。
知的に問題がなければ、ある程度の社会適応していけるように学ばせること
が診断をつけた意味だと思うのです。
そして、それは可能だとも思います。
支援はだんだんと減っていくのに、だんだん支援を入れていく。
あれだけのノウハウを力説しているのに達成されていないとなると、自分の
置かれている立場が分かるだけに、本人は辛いだろうなと。
将来をどのように考えているのでしょう。
コネや職業訓練校に入れますと言いながら、親は死ぬまで面倒をみないとい
けませんと言う。
では、親が死んだ後はどうするの?

この時期にこの状態では、将来は難しいでしょうね。

親の導き方で子供の人生が変わると思うと、しっかりしないとと思います。
私は死ぬまで面倒を見る気はないですから。

>息子、児童扶養手当の2級が通ったってさ。
>
>
>どれだけ状態が悪いのさ。
>
>
>>口調は優しめだけど言いたいことは、今できないなら就学の2年後はでき
ないでしょだってさ。

>>追い詰めるね
>>自己肯定のための他者否定だね。
>>結構、このフレーズ気に入ってる

 




広告について プライバシーポリシー 利用規約 プレスリリース サイトマップ
Copyright © 1999-2016 kosodate119ドットコム All Rights Reserved.

CSS Template CSSデザインサンプル