育児と子育てクチコミ情報満載の老舗ポータルサイト kosodate119ドットコム

お問い合わせ | 削除依頼


スピード雑談☆旬なあの噂・この噂


*誹謗中傷投稿には、クールにスルーが大人の選択です。
新規発言一覧HOME
*コテ叩きは人生に余裕がない証しです。

プレ05保育幼稚小学中高18障育親親夫婦シン近所
働く健康介護性悩引越噂板またり素朴こころひといきチャット

▼関連発言

└◆153682-22:Re:Re:Re:Re:Re:あえて [は] 05/16 08:50

[返信]
発言者:
発言日: 2018 05/16 08:50

>日大蛮行プレーは監督とコーチの指示
>複数関係者が証言
>2018.05.15
>by ハドルマガジン編集部
>https://huddlemagazine.jp/roughplay_180515/
>
>5月6日に行われた日本大学対関西学院大学の一戦で発生した日大選手によ
る相手を傷つけるような蛮行プレーは、監督の指示であったことが弊誌の独自
取材で判明した。

>以下は複数のチーム関係者から得た証言を整理したものだ。
>
>「試合に出場したかったら、1プレー目で相手のQBを壊してこい」
>
>日大・内田正人監督が反則をしたDLにそう指示したのは試合前日だった。
『壊してこい』というのは、『負傷をさせろ』という意味だ。当該選手は1年
生の時から主力選手で、2年時の昨年も大活躍をしていたが、今年は試合出場
機会こそ与えられていたものの干されており、精神的にはかなり追い込まれた
状態だった。

>
>そのDLに対し、内田監督は試合出場の条件として関学大のQBに負傷をさせ
ることを指示し、コーチAは「何をしてもいいから壊してこい」と指示した。

>
>さらに試合直前、監督から再度、当該DLに対し前日と同様の指示があった
。その後、コーチAから「やらないというのはないからな」と念押しされた。

>
>当日の先発メンバー表には当該メンバーの名前はなかった。チームが動画
サイトに上げているロッカールーム内のハドルで主将が当日の先発メンバーを
発表する動画でも、当該選手の名前は確認できなかった。つまり、当該選手は
関学大QBを『壊す』ためだけに出場の機会を与えられていた。

>
>「皆、俺がやらせていることは分かっている。(周囲から反則プレーにつ
いて)何か聞かれたら、監督の指示だと言え」

>
>試合後、反則プレーについて内田監督は選手全員に対しそう促した。
>反則をした当該選手は泣いていたという。


泣きたいのは怪我させられた選手だ。
子供じゃあるまいし分別つかなかったのかよ宮川!

 




広告について プライバシーポリシー 利用規約 プレスリリース サイトマップ
Copyright © 1999-2016 kosodate119ドットコム All Rights Reserved.

CSS Template CSSデザインサンプル