育児と子育てクチコミ情報満載の老舗ポータルサイト kosodate119ドットコム

お問い合わせ | 削除依頼


まったり雑談☆チラシの裏


*誹謗中傷投稿には、クールにスルーが大人の選択です。
新規発言一覧HOME
*コテ叩きは人生に余裕がない証しです。

プレ05保育幼稚小学中高18障育親親夫婦シン近所
働く健康介護性悩引越噂板またり素朴こころひといきチャット

▼関連発言

└◆3450-5:Re:LINEでの愚痴言わせて〜 [主です。] 04/03 10:01
 └◆3450-6:Re:Re:LINEでの愚痴言わせて〜 [甘いよ] 04/04 14:52
  └◆3450-7:Re:Re:Re:LINEでの愚痴言わせて〜 [主です。] 04/04 23:32 新着

[返信]
発言者: 主です。
発言日: 2017 04/03 10:01

レスをありがとうございます!

グループ会話の中で様子を見ていましたが、
Aは以前とあまり変わっていないように思いました。

私は下の子がまだ小さく、Aの今までの行為を考えると心配な点もあるので

まだAから距離を置きたいのが本音です。
Aは若い時はそんな事するような人じゃなかったのですが、
お互い子供を持ってからそんな風に。
何かが合わなくなったのでしょうか。

それに私と仲が良いEと連絡を取ってと、Aが言ってきました。
平たく言うなら、Eと会いたいからその橋渡しを私にしろと。
Eの電話やメルアドは、Aも知っているはずなのですが。
でもEは私よりAのことを昔から苦手なので、
E仕事忙しくて無理そうよとだけ返信しましたが、(本当にEは大変なので)
「Eどうしてるかな?久々だし連絡してみてよ」と何度かきてますね。
着信があった時に画面に出るチラ見だけを確認して、
既読付けずにスルーしていますが。

ブロックは簡単ですが、ブロックをすることで、
周囲の友達に心配かけそうな気がして避けています。
特に今は、DとEも病気を抱えているので、
煩わしいトラブルよりは今は様子見でいようかなと。

でもそんな風に遠回しにグダグダしてないで、
さっさとAをブロックしたい気持ちもあります。
しかし紹介したDが気にするかも?と思ったりして、
そこは悩みどころですね。

LINEて、グループで連絡を回すには本当に便利なツールと思いますが、
繋がりたくない人との関わりが断ちづらくなりますね。
相手と自分に必要な距離が、自分で調節出来なくなる感じ。
でもこういった対処や対応に慣れていくのも、
今の時勢的なものなのかも? そう感じました。

 

[返信]
発言者: 甘いよ
発言日: 2017 04/04 14:52

安易にグループに入ったのがアウトだったね。

ママ友繋がりはしないようにと気をつけてたんだから、Dさんに事情を(Aさ
ん云々は言わなくていいから当たり障りない範囲で)伝えておくとか、グルー
プにも招待されたらそこから広がるのは当然なんだから招待しないでと伝えて
おくか、招待されても参加しなければよかっただけだと思うけど・・・

ツメが甘かったんじゃない?としか思えないんだけど、私読み違えてる?

 

[返信]
発言者: 主です。
発言日: 2017 04/04 23:32

>安易にグループに入ったのがアウトだったね。
>
>ママ友繋がりはしないようにと気をつけてたんだから、Dさんに事情を(A
さん云々は言わなくていいから当たり障りない範囲で)伝えておくとか、グル
ープにも招待されたらそこから広がるのは当然なんだから招待しないでと伝え
ておくか、招待されても参加しなければよかっただけだと思うけど・・・

>
>ツメが甘かったんじゃない?としか思えないんだけど、私読み違えてる?



レスをありがとうございます。

既にグループがあることを私は知らなかったのです。
私とAの事情を知らないDも、私の承諾はなかったけど、
たぶん良かれと思ってグループに紹介したのだと思います。

でも前もってDにそれとなくグループがあるか聞けば良かったですね。
グループがあってもおかしくなかったわけですし。
ツメが甘かったと言われればその通りです。

A以外は気の良い人達の集まりなので、大事にしたいと思っていたのですが

でもそんなグループ内で、Aはどうやら我儘放題してるようですし、
ここ数日のグループの会話の様子や、AからのEへのしつこいLINEなど(無視
したままにしてますが)をみていると、
私はこのグループ自体から離れる時かも?と感じ始めました。
とりあえず様子見でいますが。

治療や育児のことでDから相談されますが、
なるべくグループとは別に会話して行こうと考えています。

昔、皆と遊んだ事を思うと、物凄く寂しい気持ちになりますけどね。

 




広告について プライバシーポリシー 利用規約 プレスリリース サイトマップ
Copyright © 1999-2016 kosodate119ドットコム All Rights Reserved.

CSS Template CSSデザインサンプル