育児と子育てのお悩みの相互解決コミュニティサイト
【kosodate119ドットコムTOPページ】   ■介護問題の悩み相談・共有板掲示板に戻る■   最後のレス   1-   最新30  

NO.6613973

過去が忘れられない

0 名前:だるい:2012/09/28 09:04
22歳の子供がいる中年ですが、タイトルの通り、夫の親、夫の祖父母から受けた酷い仕打ちが忘れられず、ぐったりしています。
要は、他の者が居ない時にそういった行動をされる、ぼけているのか嫌がらせなのか判らない、私が悪く取るからいけない、なので当人らが亡くなるまで解決せず、そういった事を覚悟の上で嫁に来た私が悪い、という考えに落着きます。

子供3人おりますが、幼少時はそれぞれ落着きが無かったり病気になったり大変で、教育機関がらも私が責められ、それも苦しみのひとつとなっていました。
今は皆、落ち着いています。

夫は薄給で自宅から別居も出来ないし、かといって私が仕事に専念する事も難しく(亡くなった姑は私の帰りが16時過ぎると心臓が苦しくなって死にそうになると言いました)八方塞がりの時期が数年続きました。

今は皆亡くなり、元気な舅一人残りましたが耳も遠く何でも疑って解釈するので、ほとんど口をききません。

私も自分の人生を突き進めば良いのですが、ここに来て鬱ぎみといいますか、過去が消化できず、もう誰の面倒もみたくないし、将来家を出る事ばかり考えています。
(まだ末子が中学生なので実行は難しいです)

すみません、他の板に書くと叩かれそうで、しかし私は20数年、年寄りのお守りをして来た訳で、少し吐き出しました。
親にも迷惑をかけたくない為に我慢してきましたが、そんな事を判ってくれるはずも無く、言いたい放題の親です。
1 名前:だるい:2012/09/28 09:04
22歳の子供がいる中年ですが、タイトルの通り、夫の親、夫の祖父母から受けた酷い仕打ちが忘れられず、ぐったりしています。
要は、他の者が居ない時にそういった行動をされる、ぼけているのか嫌がらせなのか判らない、私が悪く取るからいけない、なので当人らが亡くなるまで解決せず、そういった事を覚悟の上で嫁に来た私が悪い、という考えに落着きます。

子供3人おりますが、幼少時はそれぞれ落着きが無かったり病気になったり大変で、教育機関がらも私が責められ、それも苦しみのひとつとなっていました。
今は皆、落ち着いています。

夫は薄給で自宅から別居も出来ないし、かといって私が仕事に専念する事も難しく(亡くなった姑は私の帰りが16時過ぎると心臓が苦しくなって死にそうになると言いました)八方塞がりの時期が数年続きました。

今は皆亡くなり、元気な舅一人残りましたが耳も遠く何でも疑って解釈するので、ほとんど口をききません。

私も自分の人生を突き進めば良いのですが、ここに来て鬱ぎみといいますか、過去が消化できず、もう誰の面倒もみたくないし、将来家を出る事ばかり考えています。
(まだ末子が中学生なので実行は難しいです)

すみません、他の板に書くと叩かれそうで、しかし私は20数年、年寄りのお守りをして来た訳で、少し吐き出しました。
親にも迷惑をかけたくない為に我慢してきましたが、そんな事を判ってくれるはずも無く、言いたい放題の親です。
2 名前:ファン:2012/09/30 09:42
>>1
主さん、お疲れ様です。
そうやって主さんだけが耐えて、
うまくやってこられた、やっていくしかなかったのでしょうけど・・・

親だから敬うのは当然だし、
事を荒立てないのは大人のやり方かもしれませんが、
そんな巧みないじめに耐えてきた主さん、
ほんとに大お疲れ様でした。
でも、しまいには、とうとう主さんの心が壊れてきちゃったんなら、これからですよ!

一人暮らしでのんびりしたいということなんでしょうか・・・
そのための資金繰りとか大丈夫なんでしょうか・・・

主さんは何も悪くないですよ。
悪いのは、旦那さんなのではないでしょうか・・・
自分の身内の仕業を知らない、無関心でよい訳ありません。

今までの苦しみを誰かに聞いてもらうのもいいかも・・・無料相談とか・・・
忘れられないとそれはそれでしょうがないとあきらめてもいいです。
今、やっと自由になられたんですよね・・・
今からでもたくさん楽しい事だけやって、
中学生のお子さんの成長を見守ってあげてくださーい!

趣味に興じるのもいいのでは!
3 名前:だるい:2012/09/30 18:10
>>2
こんなつぶやきのような書き込みに返信ありがとうございます。
気持ちが楽になりました。
ここは介護の板ですよね。
介護とは、年取った親たちに恩返しの気持ちで行うものなのでしょうか。
私も若い時は介護する覚悟でいましたが。

私の年代は「介護をする最後の世代」「介護してもらわない最初の世代」と言われています。
私どもの親たちは、散々いじめてきた年寄りを、当然のように介護していました。
大抵は「自分達は奴隷」と言ってましたね。
もっとも、その頃は今ほど年寄りの寿命も永くなかったと思います。

私は結婚とは夫とするもの、と思って嫁ぎましたが、違いました。
夫の親、親族すべてと結婚するのです。

こんな事を他の板に書くと、田舎だ、貧乏だ、と叩かれそうで、ついここに甘えさせて頂きました。
実は上の子が、過去に難病に罹り私は家族会に入りました。
今は回復したので退会しても良いのですが、新たに罹患した方の手助けになれば、と在籍しています。
そこにカウンセラーや精神科医も招く事もあるので、唯一自分を出せる場でもあります。

僅かですが、単発で仕事をして給料すべて貯金しています。
この仕事も舅に、良くない仕事では、とか男がらみとか疑われて、すべて夫経由で外出する旨を話してもらいます。
私にも生き方下手の責任がある事は判っていますが、年取った者に過去の話をしても都合のいい記憶しかありませんからね。夫自体がそうですから。
友人のほとんどは、子供が巣立ったら夫と2人で今の家に住み続ける、と話していますが、私はそんな気は微塵もありません。
長々とすみませんでした。
4 名前:私も:2012/09/30 22:11
>>3
気持ち、わかります。

私も長年、人のために自分の人生・生活を
犠牲にする人生を送ってきました。
中学時代から私の祖父の世話、その後は認知症
とガンの祖母の世話、精神病の兄の世話、
常に病気の母の世話、結婚して主人の両親の世話、
主人の祖母の世話、・・・。

私の姉からも、「あんたは人の世話をするために
産まれてきた様な人生ね」と。

去年、全部終わりました。

終わってみたら、安定した暮らしって、
こういうものだったのかとびっくりしています。

でもね、子供は親の背中を見て育ちます。
子供達は感じているようです。(高校生)
「お母さん、今まで大変だったよね。ありがとう」
と。子供にお礼を言われるとは思っていなかった。
でも、嬉しかったですね。

主さんもやりきった事は必ず自分の糧になると
信じて、疲れすぎない程度に頑張って欲しいな。
5 名前::2012/10/02 17:32
>>4
お姉さまがおられるのに、妹さんがお年寄やご家族の面倒をみていたのですね・・。
頭が下がります。

子供の頃母親の、舅に苦労する姿や愚痴を聞かされるのが嫌でした。
かわいそう、と思う反面、どうして我慢するのだろうと、あの人の生き方は真似したくないと思っていたのに・・・。

私はだめな奴なので、今を耐えるしかないと思っていたのです。
耐えていれば何とかなる。
馬鹿な人間です。

姑が亡くなって、こんな楽な生活があったのか、と思いました。
最初から親と同居しない人と出会えば楽だったんだな、と気づきました。

近所の家は殆ど2〜4世代同居です。
皆賢くやっているのでしょう。

すみません、書かせて下さって、お返事も頂いて、有難うございました。
6 名前:理恵:2012/11/10 17:51
>>1
究極の水雲石はご存知ですか?いまの苦しみから救われますよ。。。
7 名前:わかる:2013/06/04 15:39
>>1
私も精神病&認知(疑いあり)の姑の介護をしています。
この人が家へ来た頃は凄かった。もう壮絶。
憎んだし本気で殺そうと思った。それとも自殺する?ってレベルまで。
そんな私に旦那は「俺の母親をないがしろにしている」と移り冷たい仕打ち。当然離婚も考えました。

今は入院して治療のおかげで多少なりとも良くなってきて攻撃性はなくなりましたが、それでも精神疾患は変わりない。
そして、あの凄かった頃の事は私の中でトラウマとなり、姑がどうしても好きにはなれません。情なんて一切湧かない。
それでも表面上は私も「良い嫁」を演じています。
でももし、寝たきりにでもなった日には絶対面倒なんか看ません。
そして旦那からは多額のお金を請求できるよう、いつなにがあっても記録しておいています。

<< 前のページへ 1 次のページ >>


トリップパスについて

(必須)