育児と子育てのお悩みの相互解決コミュニティサイト
【子育て119TOPページ】   ■中学・高校生の子育て相談・共有板掲示板に戻る■   最後のレス   1-   最新30  

NO.6611370

夫の暴言&習い事の件について

0 名前:アップル:2018/01/03 18:27
説明に、長文になります。おととし、別居中でしたが、仲介者が入り、元サヤに、戻り、今まで、PTAの係をしたことがなくて、クラスの係と、部活の係を同時進行にやりました。正直、子どもも、部活のまとめ役で(カギ当番)、しんどかったようで、私に、「練習ばかりで、休みがない。」、下の子も、「やめたい。」って、言ったので、私は、月々の練習予定、試合日。 確かに、チームは、休みがないし、私も、送迎、茶当番準備に大変でした。しかし、その当時、夫が肩を痛がり、通院して、リハビリしていたから、学校行事も、なるべく、夫の仕事柄、無理な試合は、チーム部員全体のことを考えて、予定くまないように、主催側には、低調に断り、試合数を減らしました。           練習日が、遅いと、夕飯、宿題が終わらないと、消灯が遅く。連絡網がわりのラインは、時間帯かまわずに、ピコピコなるのに、イラしました。当時、こまってて我が子が、「体調不良の時は、カギ当番どうすればいいですか?」、「保護者で話し合って、下さい。」、これにも、多少、腹正しかったです。 私は、まとめようとしてるのに、係してない人に限り、少し、文句を言うのにも、イラだちを、覚えました。部活は、メリットデメリットは、あります。少しは、子ども達が、挨拶、体力がついたのは、いいですが、そのスポーツにもよりますが、練習着、ユニフォーム、月々の月謝代と、ちょっと、考えてほしいです。2017年、PTA 役員、もうしたくないと、あれほど夫は、言ってたのに、「(TEL)くじで選ばれるなら、引き受けます」って、1番、忙しい係に、ハァ〜!何を、考えているのか?私は、夫、子ども達を守るべく辞退します。とは、伝えました。  おかげで、同居での気を使う生活&学校の行事、部活に、神経がすりへり、子どもの前に、私が、体調不良になり、いつか、子ども達が、学校嫌いにならないだろうかと、心配しています。 はっきり言って、全部が、全部は、学校行事には、出れませんし、年間の行事で、この行事は、本当に意味があるのだろうか?必要性があるのだろうかと、思いました。ちょっと、勇気を、出して、中には、教育者は、記事を読まれて、不愉快になるかもですが、子ども達、先生方々、保護者の負担を、減らすようにしてもらえないかと、伝えましたが、今年、多少、かわればいいんでしょうが。                                                                                                                                                 
1 名前:アップル:2018/01/03 18:27
説明に、長文になります。おととし、別居中でしたが、仲介者が入り、元サヤに、戻り、今まで、PTAの係をしたことがなくて、クラスの係と、部活の係を同時進行にやりました。正直、子どもも、部活のまとめ役で(カギ当番)、しんどかったようで、私に、「練習ばかりで、休みがない。」、下の子も、「やめたい。」って、言ったので、私は、月々の練習予定、試合日。 確かに、チームは、休みがないし、私も、送迎、茶当番準備に大変でした。しかし、その当時、夫が肩を痛がり、通院して、リハビリしていたから、学校行事も、なるべく、夫の仕事柄、無理な試合は、チーム部員全体のことを考えて、予定くまないように、主催側には、低調に断り、試合数を減らしました。           練習日が、遅いと、夕飯、宿題が終わらないと、消灯が遅く。連絡網がわりのラインは、時間帯かまわずに、ピコピコなるのに、イラしました。当時、こまってて我が子が、「体調不良の時は、カギ当番どうすればいいですか?」、「保護者で話し合って、下さい。」、これにも、多少、腹正しかったです。 私は、まとめようとしてるのに、係してない人に限り、少し、文句を言うのにも、イラだちを、覚えました。部活は、メリットデメリットは、あります。少しは、子ども達が、挨拶、体力がついたのは、いいですが、そのスポーツにもよりますが、練習着、ユニフォーム、月々の月謝代と、ちょっと、考えてほしいです。2017年、PTA 役員、もうしたくないと、あれほど夫は、言ってたのに、「(TEL)くじで選ばれるなら、引き受けます」って、1番、忙しい係に、ハァ〜!何を、考えているのか?私は、夫、子ども達を守るべく辞退します。とは、伝えました。  おかげで、同居での気を使う生活&学校の行事、部活に、神経がすりへり、子どもの前に、私が、体調不良になり、いつか、子ども達が、学校嫌いにならないだろうかと、心配しています。 はっきり言って、全部が、全部は、学校行事には、出れませんし、年間の行事で、この行事は、本当に意味があるのだろうか?必要性があるのだろうかと、思いました。ちょっと、勇気を、出して、中には、教育者は、記事を読まれて、不愉快になるかもですが、子ども達、先生方々、保護者の負担を、減らすようにしてもらえないかと、伝えましたが、今年、多少、かわればいいんでしょうが。                                                                                                                                                 
2 名前:無理:2018/01/03 22:33
>>1
「、」多すぎ。

もっと文章をまとめて読みやすく。

このスレじゃ読む気が起きない。
3 名前:こう?:2018/01/04 22:08
>>1
>長文になります。一昨年まで別居中でPTAの係をしたことがなかったので、今年度クラスと部活の係を両方しました。

上の子は部活のカギ当番が大変で、私に「練習ばかりで休みがない」と言い、下の子も「やめたい」と言い、私も送迎、お茶当番、準備に大変でした。しかも夫が肩を痛がり通院していたので、無理な学校行事や試合を組まないように、主催側に丁重に頼んで負担を減らしました。

遅くまで練習があり、食事も就寝も遅くなります。連絡のラインが時間かまわずにピコピコ鳴るのにもイライラしました。「子どもが体調不良の時は、カギ当番をどうすればいいですか?」と聞いた答えが「保護者で話し合って下さい。」というのも、少々腹正しかったです。私は頑張って役員の仕事をしているのに、役員でない人が文句を言うのにも苛立ちました。

部活にはメリットもデメリットもあります。挨拶ができるようになり、体力がついたのはいいですが、道具や月謝代も安くはありません。少し考慮してほしいです。

来年度は役員をしたくないとあれほど言っていたのに、一番忙しい係の打診の電話に出た夫は「くじで選ばれるなら引き受けます」と返事しました。ハァ〜! 何を考えているのか? 私は「夫と子ども達を守るべく辞退します」と訂正の連絡を入れました。

同居、学校の行事、部活。私は疲れで体調不良になり、いつか子ども達まで学校嫌いにならないかと心配です。学校行事全部には出れませんし、これほどたくさんの行事が本当に必要なのだろうか?とも思います。教育者は不愉快になるかもしれませんが、勇気を出して、皆の負担を減らしてもらえないかと伝えました。次年度は、多少変わればいいんですが。                                                                                                                                                 
4 名前:スリム:2018/01/29 00:09
>>1
既にクラスの係と部活の係を引き受けて終了したので、新年度は引き受けたくない。
それなのに夫が電話で引き受けてしまったのでお断りした。
更に、子ども、先生、保護者の負担を減らせないか伝えた。
ということですよね。

お疲れさまです。
十分やったようなのでお断りしてよかったのでは。
学校行事は多すぎですよね。
もっとスリム化してもらいたいですよね。
5 名前:スリムさんへ:2018/02/21 22:37
>>4
>学校行事は多すぎですよね。
>もっとスリム化してもらいたいですよね。                                  私と、共感していただけるコメント、ありがとうございます。おっしゃる通りです。全部が、全部は学校行事いけません。(説明不足で、すみません。途中、転校で、まったくわからなくて。)                     なかには、こころよく引き受ける保護者の方々、いらっしゃれば、あきらかに、もう、部活は、係の人じゃないと、ノータッチ!って、先生もいれば、ザ!教育者て人もいて、「どうしましょうか?(多少、改善点してくだされば、いいんですが、)」って、担任と管理職のイタチごっごには、ちょっと、当時は、まいりました。 これからの時期、また、係決めがありますが、ゆうつです。夫が、「1度はしたからと、」低調にことわればいいんでしょうが。一応、勇気を出して、中には、各ご家庭の事情やら、先生方々の仕事も、大変な仕事だというのは、わかりますが、一番は、子どもの安全面と受験時期に、苦労しないだろうかと、気になるときは、これまで、担任には、面談を希望して、話をきいてもらいました。                  

<< 前のページへ 1 次のページ >>


トリップパスについて

(必須)